スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢志摩旅行 その2

2014.11.08.Sat.11:06
s-20141105o4.jpg

朝食をいただきに行くと、テーブルに昨日の記念写真がありまして。

みんなめっちゃいい顔して写ってます。

はっちがこんな風に、真正面向いて撮れたのは久しぶり。

最近はカメラ向けると、ぷいっと横向いちゃうもんねぇ。

さすが、ピーピーおもちゃ好きには、あの音は魅惑の音なんだね。


s-20141105o3.jpg

立ち上がって、とーちゃんに叱られるはっち。

ぷぷ。

ここのところずっと、お出かけしたらとーちゃんのそばがいいはっち。

ゆっくり食べられてラッキーなんだけど、なんか複雑。


s-20141105o2.jpg

先にご飯済ませたのでそわそわされずに、朝ご飯はゆっくりいただきました。


s-20141105o1.jpg

この出汁巻き卵、おいしかったぁ。

食後の珈琲をいただいて部屋でゆっくりした後、帰り支度を始めると、とーちゃんが。

「あれぇ、車の鍵がない。」

「えーっ!?」

2人であっちこっち部屋のどこを探しても、鍵はありませんでした。

「ひょっとして、海岸!?昨日夕方散歩行く前に車にジャケット取りに行ったじゃん。」

「散歩の時、持ってるリードを落としてあたふたしてたじゃんか、きっとそん時だわ!」

って事で、昨日散歩に行ったコースを二人してうつむきながら海岸まで行ってみたけど、

やっぱりなくて・・・。

ホテルの方にも、車の鍵がなくなった事を言って探していただいたんだけど、

どこにもなくて・・・。

運よく、とーちゃんが自分用のスペアの鍵を持ってきてたので帰りの心配はなかったんですが、

その鍵も車の中・・・。

どこまで迷惑なやつじゃ。

「しゃーない、JAF呼ぶわ。」

って事で、JAFがくるまで、ホテルのお部屋にいさせていただきました、感謝です。

30分くらいかかって、やっと開けてもらって宿を出発する事ができました。

本当に、ホテルには大変ご迷惑をおかけしました。

申し訳ございませんでした。

毎日通勤で私が乗ってる車なので、鍵につけてた大切な銀のベアーのマスコットも、

イニシャルがかわいかったレザーキーホルダーも、なくなっちまいますた・・・。

オートキーがなくなったので、いちいち手で開けなくちゃならないのでめんどくさいし・・・。

でも、まぁ考え方変えて、鍵が、その後ひょっとして起こるかもしれなかった旅の悪い事を全部、

持ってってくれたと思って良しとしときますわ。


s-20141105o5.jpg

2日目は、朝からあいにくの天気で雨が降ったりやんだり。

パールロードを通って、お伊勢さんの方へ向かいます。

道のあちらこちらに、「牡蠣一個100円」とか「牡蠣食べ放題」とかのぼりを立ててるお店がたくさん。

この後行く予定の、お店のカキフライに胸ふくらませてたあちくし。

お店についてさっそく注文。

お料理が運ばれてくる前、後ろの席のじーちゃんが、

「牡蠣はまだ早くて小ぶりでちっちゃいだろぉ、だで、わしは刺身もらっとくわ。」

なんですとぉ!?



s-20141105o7.jpg

なので、めっちゃ小さくてがっくりでした・・・。

生牡蠣もいただいたけど、写真撮り忘れて・・・、それもかなり小さめでした。


s-20141105o8.jpg

雨が降ったりやんだりなので、はっちには車で留守番してもらって、2人でお伊勢参り。

中学生以来の正宮参拝でした。

何度も来てるけど、はっちと橋の手前でお留守番が多かったもんね。


s-20141105o9.jpg

亀山SAで亀山ハイウェイオアシスのサンシャインパークでお散歩しました。


s-20141105o11.jpg

あいにくのお天気なので、ささっとお散歩すませて帰路につきました。


s-20141105o10.jpg

帰りの車の中、新しいオートキーを頼んでくれるのと、新しいキーホルダーを買う資金調達をお願い。

ま、キーホルダーが新しくなるので、私的には少しうれしいかも。

「車の鍵をなくすのなんて、初めてだぁ。」

などと、とーちゃんほざいてますが、けっこういろんな物なくしたり忘れてきたりしてますから。

そーだねぇ、「車の鍵」は、初めてだよねぇ。

でもねぇ、携帯だったり、仕事の道具だったり・・・。

なくしてそのたび大騒ぎしてるのはどこのどなたか・・・。

これからは、大事なもんは私がしっかり預かっときましょ。

それが一番の予防だわ。




ブログランキング参加してます。


人気ブログランキングへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。