スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やめましょ

2013.11.26.Tue.10:37
昨日の強風で葉っぱがたくさん散りました。

だってすごかったよね、昨日の風。

道沿いにある中古車屋さんののぼり旗がばっさばっさ音を立ててたなびいて、

倒れてくるんじゃないかしら、と怖いくらい。

そんな強風の中、歯医者へ行ったあちくし。

さしてた傘が飛ばされるんじゃないかと、がっしりつかんでいたので今日は筋肉痛っぽい。

なんちゅう軟弱・・・。 



公園の中も落ち葉がたくさん。

誰もいない事を確認して、伸びるリードを解放。

いつでも、短く固定できるようにあたりをキョロキョロしています。

誰かいたら、絶対伸びるリードを開放したりしません。

だって何があるか分かんないから。

しかし、この写真を撮ったすぐ後、大変な事が起こりました。

なんとこの写真の左の方から、柴犬がすごい勢いで走ってきて。

人見知り、犬見知りな上に、超びびりなはっちはパニックになって、

あっちへこっちへ逃げ回って。

逃げ回るから、柴犬も遊んでくれてると思ってあっちへこっちへ追いかけまわしてくれて・・・。

柴犬は遊んで欲しいだけなんだけど、パニックになってるはっちをなんとか確保しないと。

両方に向かって大きな声で、

「ダメ!!」

と叫べど、聞くのは柴犬のみ・・・、ははは。

こんな時、はっちはパニックで私の声なんか全然聞こえてなくて・・・。

伸びるリードの細い紐を、なんとかしてつかもうとするんだけど、

しゅるしゅる滑ってまったくつかめず、擦れてただただ熱くて・・・、イッテェー。

見ると、柴犬の首元にリードを束ねて縛ってあります。

そう、ノーリード状態。

はっちだからいいようなもんだけど、赤ちゃん連れた人だったらどうするんだろ・・・。

赤ちゃんだったら、あんな風に追いかけ回したりはしないか・・・。




はっちを確保する事も出来ず、おっきな声出すだけしかできなかった。

「ダメ!!」

の声で、やっと飛んできた飼い主、遅いわさ。

っていうか、何やってたのよ、どこにいたのよ、自分の犬ほったらかして。




おかげで細いリードで擦られて、こんな風につるんつるんになったわよ。

今はもう痛くはないけど、あれがなかったらこんな風にはなってないしさ。

今回は柴犬がいた事に気付かなかった私も悪いけど。

児童公園で、ノーリードはやめましょ。

っていうか、どこでもノーリードはやめましょ。

みんながみんな犬好きな訳じゃない、怖くて嫌いな人だっているんだもん。

遠い昔、ようすけさんがまだ若い頃、

「大丈夫、何にもしないから。」

と言われて近づいたら、ようすけさんはゴールデンに噛まれそうになりました。

避けるのがほんのちょっと遅かったら、がっつり咥えられてました。

そんな事もあったし、はっちが特にちょーちょーびびりという事もあって、

わんこだろうと子供だろうと、近づかないようにしてるし、

「触らせて。」

と言われても、絶対断ります。

だって、はっちが噛むかもしれないし。




トラウマになっちゃったかなぁ・・・、しばらくあの公園には行けなくなったかも。

はぁ~・・・、なんだかなぁ。



ブログランキング参加してます。


人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。