スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう うんちくん

2011.02.07.Mon.11:38
メールやコメントいただいた皆さんありがとうございます。

申し訳ありませんが、記事でお返事とさせていただきます。

本当に、ありがとうございました。



本日も、めっちゃ長くなります。

s-20110207d1.jpg

どこに連れてかれるのか不安そうな顔してます。

もちろん行ったのは病院、昨日はとーちゃんも一緒でした。

もちろん、う○ちくんも。

名前を呼ばれて診察室に入って、

「いかがですが?」

と聞かれました。

「夕べはごはんもちょっとだけだけど、食べました。

 今朝はう○ちもしてくれました。」

と、持って行ったう○ちを差しだすと、

「はぁー、よかったぁ、ほんとによかったぁ。

 実は昼間みんなと、はっち君今日もだめだったら、

 お腹開けなきゃならなくなるな~って話してたとこなんですよ。

 ほんとよかった、よかったね~、はっち君。
 
 間一髪、ぎりぎりセーフ、あとちょっと遅かったら今頃、お腹開けてたから。

 よかった、ほんとよかった。」

いい先生に巡り合えてよかったです。

お手上げ状態と言われた時は、どうなる事やらと思って、

信用しても大丈夫か・・・、って思っちゃいました、すみません。 

大きな声で、開腹手術回避できた事をすごく喜んでくださいました。

昨日も、輸液点滴と腸を動かす注射をしていただきました。

おとといまでは、されるがままだったはっちも、昨日は、唸ったりして、

「唸る元気が出てきたね~、よかった、よかった。」

と、先生に言われました。

そういえば、はっちの声、久しぶりに聞いたかも。

もしも、あのままご飯も食べられず、う○ちも出なかったら、

来院してすぐに開腹手術をする準備をしてくれてたみたいです。

ほんと、よかった、手術回避できて。

実は、2日目先生と話してる時にオナラの臭いがしてきたので、

オナラが出たのなら、もう大丈夫じゃないのかなと、

「先生、この子オナラしたみたいなんですけど・・・。」

と言ったら、

「水分やガスだけ通る不完全腸閉塞と言うのがあって、それかもしれないし。」

と言われました。

「とにかく、食欲が出てう○ちが出れば、なんとかなるんですけど・・・。」

明け方まで、眠れずに手術の事を決心したのが、うそのようです。

ありがとう、ほんとありがとう、う○ちくん。

出てきてくれて、、本当にありがとう。 

お願いして体重を測ってもらったら、なんと4.3キロ。

はっちが、10か月の時の体重と同じくらいです。

背骨ゴリゴリ、腰骨ゴリゴリ、抱っこしてもふんわり軽くて・・・。

食べてないもんね、痩せちゃうよね。

でも、大丈夫、しっかり食べてお薬ちゃんと飲んだら元に戻れるから。

それまで、がんばろうね。 

帰りの車の中、とーちゃんと話しました。

ありとあらゆる検査をして、1つずつ潰してでた結論は、「異物による腸閉塞」。

多分、他の病院へ連れてって、他の先生に診てもらって、検査をしても、

同じように、1つずつ潰して行って出る結果は同じだっただろうって。

原因はきっと、私があげたハードタイプの牛皮ガム(ミルクじゃない方)。

それしか考えられません、症状はイレウス(腸閉塞)そのものだから。

ここから先は、とーちゃんと私の私見です。

丸飲みしてしまったガムが、水分吸収して腸で大きく膨らんだのだと思います。

腸で異物が詰まって、吐き気が出た。

最初のレントゲンに写った太い物がそうだったもかも。

輸液点滴や腸を動かす薬、バリウムなどでなんとか流れてくれたんじゃないか。

丸飲み癖のあるはっちに、かたいおやつを与えてしまった私のせいです。

あれだけ、誤飲には気をつけてたつもりなのに・・・。 

はっちには、本当にかわいそうな事をしてしまいました。

まだまだ、母失格のまま、戒めは続くみたいです。

しかし、今回の戒めは痛かった・・・。 

治療代、検査代、合計で30000円近く払いました。

保険に入ってて、5割負担で済んだにしろ、めっちゃ痛いです。 

かかりつけの病院の先生も、いい先生はいい先生だけど、

一部始終詳しく説明してくださる先生ではなかったので、

いまいち、・・・うむむ、と思ってました。

どこかいい病院があったら、変えてもいいかな~って思ってました。

もしも、かかりつけの病院が定休日だからと、一日病院へ行くのを遅らせてたら、

どうなっていたか・・・、今思うとぞっとします。 

かかりつけの病院は、これからはこちらの病院にします。


s-20110207d2.jpg

病院から帰ってきてすぐのはっち。

お腹ぺこぺこな上に、皮下点滴受けて、ちょっと気分悪そう。

ごめんね~、ひどい目に合わせちゃって。 


s-20110207d3.jpg

でも、ご飯はがっつり食べてくれたし、おやつの催促もしてくれました。

いつものガジィに、いつものチーズキューブを入れてあげたら、一生懸命かじかじして。

これだけ元気が出たら、もう大丈夫だね。 


s-20110207d4.jpg

食事と散歩以外は、今はまだこんな感じ。

でも、そのうち、いつものはっちに戻ってくれるでしょう。 


s-20110207d5.jpg

ほらね、目がシャキっとしてきたでしょ。 


s-20110207d6.jpg

う○ちが出そうでしゃがんだのをパチリ、記念の一枚。 

今朝は山盛りのう○ちを2回もしてくれました。

ありがとー、う○ちくーん♪ 


s-20110207d7.jpg

痩せこけちゃってて、力が出ないのでぐったり感は否めませんが・・・。 


s-20110207d8.jpg

目力、しっかりぃ。 

おっとこ前~♪ 



昨日の帰りの車の中の会話。

と「なんか、香ばしい匂いがするな~、そこの中華料理屋かな~。」

手術回避でほっとしたので、お腹が空いてきた模様。

私「香ばしい匂い?どれどれ。」

ふんふんふん嗅いでみたんだけど・・・、ん?んんん? 

私「香ばしい臭いじゃなくって、これってはっちのオナラじゃーん!!」

と「オナラぁ・・・?」

と「・・・・・・・・・・・・・うぇっ! ほんとだ、オナラの臭いだ。」

と、二人して慌てて窓を開けました。

どんな鼻しとるんじゃいっ!

でも、そんなくちゃいオナラも、今はとっても愛おしいです。

ありがとう うんちくーん。 

ありがとう オナラくーん。 


長々と、読んでくださってありがとうございました。

今回のこの記事を読んで、誤飲やおやつの与え方の参考になったらと思います。

はっちのように、いらない苦痛をさせないように。

私のように、いらない戒めを受けなくてもいいように。

切に、願います。


2011120.jpg


ランキング参加してま~す。

コメントくださった方、ありがとうございます。

日記アップを優先しておりますので、

コメントのお返事できませんがお許しくださいませ。
コメント
fc2では、まゆたん。。。の、姫ママです。

はっちくん、結果が良くてよかったですね。
いつも、拝読だけの読み逃げなのですが・・・
ほんとに、よかったです。
元気な、姿がみられて、万歳!です。

いつか、元気なはっち君に会えますね。
chikkoさんとこの、よしおくんとも会えるかな^^

ぱっちさんも体調に気をつけて、お仕事頑張ってくださいね。
良かった…本当に良かった(´;ω;`)
良かった~!
手術にならなくて良かったですね~ホッとしました~。はっち君、早く本調子に戻るといいですね。しかし、ぱっちさんのご主人とーちゃんの「香ばしい匂い」には笑えました~ププッ。
うぉぉー!
いつの間にfc2に転居してたんだぁ~! 
お仲間が増えて うれしいー!
と思い クリック…。
またまたビックリした…。
はっち良かったねー! こんな事になってたなんて…。
全然知らなかったよぉ。
ぱっちはん とてつもなく心配したね…
手術しないで済んで本当に良かったっ。
うんちくん 臭くたってぷーくんにお礼言いたくなっちゃうの
すんごく分かるよ~♪
私も お礼しちゃうっ(≧o≦)ノ~''アリガトー♪
ほんと良かったっ。
はっち 沢山食べて沢山出して 母ちゃんを大喜びさせてね~(*^m^*) ムフッ

本当に良かったねv-237
うれしーです

また遊ぼうねーはっちくん!

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。